文学喫茶まであと一週間

こんにちは。とうとう今年花粉症デビューをした予感がしているスタッフやまねです。

文学喫茶〜銀河鉄道の夜の開催からあと一週間となりました。当日は、こんなレトロな道具で挽きたてコーヒーを入れる予定です。コーヒー豆は記念館近くの高橋金物屋さんで販売している自家焙煎豆です。おいしそうですね。

 

また、朗読するときに、紙芝居形式で『銀河鉄道の夜』の場面をイメージした絵をめくっていきます。絵を描いてくれたのは「ほんとしおり」の4コマ漫画を描いてくれているkanaさんです。こちらも圧巻です!

 

他にも物語の世界観を伝えるため、いろんな仕掛けを考えています。春の初めの夜、コーヒーと本の世界にひたってみませんか?(やまね)