第二回物語メシ!調理実習を行いました!

 こんばんは!今日は、蔵 DE  BOOKSメンバーで、調理実習を行いました。調理実習といっても、としょだより『ほんとしおり』の記事を書くための取材です。(決して遊んでいたわけでは……。)

 

 さて、としょだより『ほんとしおり』の中には、不定期連載の「物語メシ!」というコーナーがあります。内容としては、物語に出てくるご馳走や、印象的な食べ物(=物語メシ)を、実際に調理・試食するというものです。

 物語に登場するご飯は、作品に奥行きを与え、虚構の世界にリアル感や、人情味を与える舞台装置にもなります。私個人としては、ジブリ作品や村上春樹さんの小説に登場する食べ物が好きですが、物語やそれに触れた人の数だけ物語メシがあって、各々、お気に入りのごちそうがあるのではないでしょうか?

 

 様々な物語がある中で、今回は、さくらももこさんの『ちびまる子ちゃん』に登場する、グラタンとサンドウィッチを作りました。母の日にまる子が心を込めて作ったエピソードや、調理実習の様子について、『ほんとしおり』vol.5への掲載に向け、鋭意執筆中ですので、お楽しみに!(小町)